ブログ開設して満1年経ちました

読み物

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

本ブログは2016年の年末に開設して、ようやく満1年が過ぎました。棋力は遅々として向上していないのですが、1年を振り返ってみます。

棋力について

毎日少しづつ詰碁を解くようにしています。実戦はネットと対人を合わせても週に1-2局というところです。

詰碁を解く力は少しは上がっていると思うのですが、どうなのだろう? チェスのサイトのように問題にレーティングが欲しいとことです。「問題10問を何分で解けるか?」のように計測した方が良いのかもしれません。他の方はどうやって力を把握しているのかなあ? 級位認定などの大会に出た方が良いのだろうか。

ブログの記事

去年は39記事を公開しました。週1記事以下ですね。実戦も練習も少ないので記事を書くネタが不足しています。今年はもう少し時間を作って囲碁も頑張りたい。

2017年に読まれたのはソフトの紹介記事が多かった。特に多いのは囲碁ソフトLeelaに関する記事です。囲碁分野ではソフトの使用記事は意外に少ないように思います。将棋と比べるとソフト自体の数も少ないせいでしょうか。そのせいか、本ブログでもソフト関係の記事はアクセスが多い傾向にあります。

囲碁ソフトLeelaを入れてみた
囲碁ソフトLeelaを入れてみました。LeelaはAlphaGOでも用いられているDCNNを使ったソフトウェアで、19路盤では八段、9路盤では高段の実力があるそうです。私のような初心者だと強さよりも、手を指導してもらうことが大事ですので、その観点から感想を書いておきます...

囲碁ソフトRayon を入れてみた
Rayは単独では動作しないので、GoGuiも一緒に入れました。流行りのニューラルネットワーク(NN)が使われていて強いらしいですが、私としては使い勝手の方が気になる。 Releases · zakki/Ray · GitHub Ray/README.md at nn · zakki/Ray · GitHub GoGui 日本語情報トッ...

Leela Zero が公開されています
Leelaの作者による Leela ZERO が公開されています。ソースコードも GitHub から見ることができます。Alpha GO Zero の論文を元にして開発されています。This is a fairly faithful reimplementation of the system described in the Alpha Go Zero paper "Mast...

Leela バージョン0.11.0のベータ版が出た
下記サイトにLeela バージョン11のベータ版(0.11.0b10)が出ています。強くなっているらしいです(私の棋力ではわからないけど)。それ以外の点でもいくつか改善があって、そちらの方が私には役立ちます。 Leela beta versionsHistogram 機能がついた将棋ソフトにあ...

囲碁用品を買った時の記事にもアクセスがちらほら。昔は近所の文房具屋で売っていたものですが、最近は探し回らないと見つからないですね。みんな困っているのかな?
通販で買おうにも何を買えばいいのかよくわからなくて悩むんだよね。

碁石と碁笥を買った
行きつけのお店に立派な囲碁盤(脚付盤)があるのを発見。かなり昔に購入したものらしいのだが充分に実用になる。碁石どこにいったかわからないとのことなので、碁石と碁笥を買うことにした。少しでも同好の士が増えれば私の勉強になるし。碁石と碁笥自分で囲碁用品...


みなさんの参考になるような記事を書けるように、今年も頑張ります。その前に棋力向上かな……

読み物

Posted by