王銘琬の囲碁ミステリーツアー

シェアする

王銘琬九段の「我間違える ゆえに我あり ~悪手を打ってもえーじゃないか~」が面白かったので続編の「王銘琬の囲碁ミステリーツアー」も買いました。こちらも非常に面白い。
前作と同じく王銘琬九段と高見亮子さんの共著です。

王銘琬の囲碁ミステリーツアー

感想

前著同様に、囲碁初心者でも面白く読める内容でした。正直、棋譜はさっぱりわからないのですが、ストーリー部分だけでも十分面白い。お芝居を見ているような楽しさがあります。

囲碁が強くなってから再読して、どこがわかるようになったかを確認したいと思います。

同じ著者の共著は2冊だけなのでしょうか。続きを読みたくなってしまう本です。

我間違える ゆえに我あり ~悪手を打ってもえーじゃないか~
王銘琬の囲碁ミステリーツアー

シェアする